【共同リリース】
一部路線での「スマホ定期券」サービスの試験導入について
(対象の高校に通う学生のお客さま限定)

☆PDFはこちら☆

 九州旅客鉄道株式会社は、沿線の高校にご協力いただき、ウェルネット株式会社と共同で、本年4月1日より、新たに「スマホ定期券」サービスを試験的に導入します。駅へ行かず、お客さまのお手元のスマートフォン(以下、スマホ)でいつでも購入することができ、そのままご乗車いただけるこのサービスを活用し、更なる利便性の向上に努めて参ります。
 
 1. 購入および利用開始日  
   2020年4月1日(水)
 
 2. 対象区間
   中多久駅または多良駅 ⇔ 長崎本線:鍋島駅~肥前大浦駅、佐世保線:肥前山口駅~高橋駅、                 唐津線:久保田駅~鬼塚駅、筑肥線:山本駅~伊万里駅の各駅
               ※多久高校または太良高校に通う高校生のお客さま限定
 
 3. サービス概要
   ウェルネット株式会社が提供するスマホアプリ「バスもり!」をスマホにダウンロードし、
   アカウントを作成後、スマホの簡単な操作だけで「スマホ定期券」(高校生用の通学定期乗車券1・3・6箇月)
   を購入することができます。
   購入後は、利用開始日からスマホに定期券を表示することができ、ご乗車の際、係員にその画面をご提示
   いただくことで列車をご利用いただくことができます。
   ※購入にあたっては、事前に学校事務ご担当さまへの申込みが必要です。
   ※お支払い方法については、別紙を参照ください。

 【「スマホ定期券」券面イメージ】
 定期券.png
          ※券面はイメージです。表示内容は今後変更となる可能性があります。

本件に関するお問合せ
 九州旅客鉄道株式会社  広報部        TEL:092‐474‐2541
  ウェルネット株式会社  広報担当(栗原)   TEL:03‐3580‐0199