西鉄バス×九州産交バスの共同運行便「ひのくに号」で"スマホ定期券"の提供開始

☆PDFはこちら☆

 ウェルネット株式会社(代表取締役社長:宮澤一洋、本社:東京都千代田区、以下「ウェルネット」)は、2019年4月1日より、西日本鉄道株式会社と九州産交バス株式会社が共同で運行する高速バス"福岡・福岡空港~熊本線「ひのくに号」"において、"バスもり!"上で高速バスの定期券が購入できる、"スマホ定期券"の提供を開始いたしました。

【サービス概要】
 "スマホ定期券"導入により、窓口へ行くことなく、お手持ちのスマホだけで定期券の購入ができ、支払はクレジットカードやウェルネットが提供するスマホアプリ「支払秘書」※、コンビニエンスストア、銀行ATM、ネットバンク、などから選択できます。支払い後はスマホ上に定期券を表示できるため、スマホさえあればラクラク乗車できます。また、払戻手続きもスマホ上で行う事ができ、すべての操作がスマホ上で完結いたします。
 すでに同路線「ひのくに号」において"スマホ回数券"が提供されていますが、今回は通勤・通学など、より利用頻度の高いお客様への提供を実現いたします。

※「支払秘書」:ウェルネットが銀行と提携して提供するスマホ決済のしくみです。九州地区ではゆうちょ銀行、筑邦銀行に口座があれば利用可能、2019年6月18日以降は西日本シティ銀行でも利用が可能になる予定です。九州地区においては九州電力の電気料金、航空券代金の支払い(ピーチアビエーション)等ですでに利用ができ、今後も導入が進む予定です。
支払秘書のページ http://wellnet.jp/

 今後もウェルネットは、決済サービスとその先にある利用者や事業者、時代のニーズにあわせた"あったら便利なしくみ"を作り続けることで社会に貢献いたします。


■対象路線:福岡・福岡空港~熊本線「ひのくに号」
■運用区間:福岡(博多・天神)・福岡空港~熊本交通センター・JR熊本駅前
■利用開始:2019年4月1日(月)から

【利用イメージ】
 1. 降車時に"スマホ定期券"券面をスマホに表示させ、乗務員に提示
 2. 乗務員は、表示されたスマホ定期券を確認
 ※定期券は利用開始日から表示され、有効期限が過ぎるとスマホ画面上に表示されなくなります

無題.png
無題3.png
【西日本鉄道株式会社】http://www.nishitetsu.co.jp/ 
代表:代表取締役社長執行役員 倉富 純男
設立 :1942年9月22日
本社所在地 :福岡市博多区博多駅前3丁目5番7号
事業内容 :鉄道および自動車による運送事業、海上運送事業、
     利用運送事業、航空運送代理店業、等

【九州産交バス株式会社】https://www.kyusanko.co.jp/ 無題4.png
代表:代表取締役社長 森 敬輔
設立 :2006年4月1日
本社所在地 :熊本市西区上代4丁目13番34号
事業内容 :一般旅客自動車運送事業、旅行業法に基づく旅行業


▼バスもり!チャンネル(Youtube)
https://www.youtube.com/channel/UCpiFNMtsFhqU2ri_SNNe6Vg

<お問い合わせ先>
ウェルネット株式会社 http://www.well-net.jp
広報担当(栗原)
TEL: 03-3580-0199(平日9:00~18:00)  FAX: 03-3580-0168