東北電力の電気料金も支払秘書で       
~スマホで電気料金の支払いができるようになります~

☆PDFはこちら☆

 当社が提供する、スマホアプリを活用した電子マネーサービス"支払秘書"が、2018年10月30日より東北電力株式会社(以下東北電力、本社:宮城県仙台市)の電気料金の支払いでも利用できるようになります。

 東北電力から送付される払込票のバーコードを読み取るだけでいつでも・どこでもスマホ操作だけで電気料金の支払いが可能となります。


【ご利用方法】
 1.  スマホアプリ"支払秘書"をインストールする
 2.  即時振替する銀行口座を連携する(※1)
 3.  払込票のバーコードをスキャンしてそのまま支払完了
    コンビニや銀行ATM、ネットバンクからのチャージもできます


※1 東北地域および新潟県で口座連携できる提携銀行 (アイウエオ順)

   大光銀行、ゆうちょ銀行、秋田銀行(※2018年11月1日開始予定)

■即時振替可能な開通済提携金融機関
三井住友銀行、ゆうちょ銀行、第三銀行、三重銀行、千葉興業銀行、大光銀行、北海道銀行、阿波銀行(※2)、
愛媛銀行(※2)、香川銀行(※2)、高知銀行(※2)、四国銀行(※2)、徳島銀行(※2)、百十四銀行(※2)
※2 2018年11月1日開始予定


【電力会社導入実績】
関西電力、九州電力、北海道電力、四国電力(2018年11月1日開始予定)


【今後の拡大予定】
当社が提供する高速バスチケットが購入できるスマホアプリ"バスもり!"でのご利用も順次進めてまいります。
また航空会社等当社の決済サービスをご利用中の多くの事業者様も順次導入予定です。
当社は全国津々浦々でご利用できる「地に足のついたスマホ決済」を推進してまいります。


『支払秘書』 詳しくはこちら!http://wellnet.jp/


■支払方法の詳細(画面イメージ)

キャプチャ.PNG


【主要サービス】
『マルチペイメントサービス』 詳しくはこちら! http://www.well-net.jp/multi/

 全国のコンビニでペーパーレスで即時の現金決済ができます

『送金サービス』 詳しくはこちら! http://www.well-net.jp/soukin/

 銀行振込、セブン銀行ATM、ローソン、Amazonギフト券で送金ができます

スマホアプリ『バスもり!』 詳しくはこちら! http://www.busmori.jp/Concierge/lp

 いつでも・どこでもスマホでチケット検索・購入・認証・キャンセルなどが完結するアプリ

 高速バスの乗車券、回数券、定期券、学生割引チケットなどにサービスを拡大中!


キャプチャ.PNG